経営・株・FXなどお金に関する知識と教養を身に付けるためのブログ

takefive

グルメ

【赤坂飯店 パレスサイドビル店】坦々麺を食べてきました。

akasaka

美味しい坦々麺が食べたいと思い、「ぴったんこカン・カン」で見た「赤坂飯店 パレスサイドビル店」の坦々麺を食べてきました。

深みのある辛さが美味しい!赤坂飯店の坦々麺

レポート

テレビでやっていたのは赤坂にある本店でしたが、竹橋近くまで用事があり、せっかくなので寄ってみました。

場所は、毎日新聞社の地下で東西線「竹橋駅」から直通になっています。

地下のレストラン街の一角にあり、全体の雰囲気は少し古びていて昭和の時代を感じさせます。

そんな「赤坂飯店 パレスサイドビル店」、間口の狭いものの縦長の造りになっており、個室も完備されています。

 

席に座り、メニューを見るとこれもボロボロ。テーブルにはいまどき珍しく灰皿があり、机も薄汚れていて時代を感じさせます。

早速、坦々麺を注文。

その間に気になる店内観察です。

 

詳細は後ほど。

10分ほどで坦々麺が運ばれてきました。

TOP画像の坦々麺で1,000円です。

後ろのサラリーマンは「大盛り」「もやし多め」みたいな事を言っていたので、裏メニュー的な頼み方もあるのかもしれません。

さて、お味の方は。

見た目はいわゆるオーソドックスな坦々麺です。

スープを一口飲むと、喉にグッと来る辛さ。舌先で辛いというよりも香辛料が香る深みのある辛さです。

麺はほどよい太さで、しっかりとお腹にたまる美味しい麺になっています。

激辛ではないので、スープと麺を交互に楽しむちょうど良い美味しさといえるでしょう。

 

しかし、激辛ではないといっても、僕はお水は飲みますし汗もかきます。

そして、コップ一杯の水を飲み終わったときに・・・

ドンッ!

店員さんが無言でお水のポットを机の上において去っていきました。

や、優しさなのかな。

 

心地良い雰囲気で料理を味わいたい人には、ちょっと向いてないお店かもしれませんね。

赤坂の本店の方のレビューを見ると、内装も高級感があるようですし、どちらも場所柄かなって感じもしますね。

評価

 ★★★☆☆ 3~3.5点

確かに美味しいけど、僕は雰囲気込みで味わいたいので評価は普通。

接客 ★★☆☆☆ 2点

店員さんはYシャツにきちんとした格好ですが、お年を召した方が多く覇気はなく、どちらかというと無愛想です。古い中華料理店という言葉が合う感じ。客層はサラリーマンが中心で、喫煙可のためか良い雰囲気とは言えません。

値段 ★★★☆☆ 3点

坦々麺 1,000円

ネームバリュー的に安さは期待していないので、こんなもんかと。

総合評価

うーん、探せばもっと美味しく食べられる店はあるかもしれませんね。

タバコ嫌いの僕にとっては、あまりオススメできるお店ではありませんでした。

味は悪くないので、その辺が気にならずに坦々麺が食べたい方には。




-グルメ

Copyright© takefive , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.