経営・株・FXなどお金に関する知識と教養を身に付けるためのブログ

takefive

書評・読書記録

奇想天外森見ワールド!?「有頂天家族」【森見登美彦】

2016/9/4  

作者の森見登美彦という名前も聞いたことあるかも知れませんが、アニメ化されたのでアニメ好きの方も知っている人が多いかもしれません。

【ネタバレ】サイテーな主人公は森鴎外!?背景を知らなければ感じ取れない「舞姫」の魅力!

2018/4/22  

既に「古典」となりつつある森鴎外 「舞姫」という作品の名前を耳にしたことがある人は多いでしょう。 僕は青空文庫で舞姫を読もうとしましたが、スマホで旧遣いの文章は根気が必要すぎて挫折。 井上靖が現代語訳 ...

【学生との対話】「質問する=答えを得る」は大間違い!質問の意味とは【小林秀雄】

2016/9/19  

昭和を代表とする、いや、日本を代表とする批評家・文芸評論家の小林秀雄。 2013年にはセンター試験にも出題され、受験生を悩ませたそうですね。 本作品は、本来は書き起こされる事のなかったものでしたが、著 ...

大人になって見えなくなったものを再確認してみませんか?【星の王子様】

2016/8/30  

日本では馴染みの深い「星の王子様」として日本語訳をされている本ですが、直訳をすると「ちいさな王子」となり、近年はこちらのタイトルでもよく出版されているようです。 子供にも読みやすい、あの優しい話には一 ...

こんな読み方もあり?長編小説「罪と罰」をさらっと読むための解説【ドストエフスキー】

2016/8/30  

「罪と罰」の作者ドストエフスキーといえば、他にも「カラマーゾフの兄弟」など多くの名作を残しているロシアの文豪です。 全1200ページはある作品。しかも、ピンと来ない時代背景、独特の翻訳文。さらっと読む ...

Copyright© takefive , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.